運用を始めた場合、フォロー体制はどのようになっていますか?

本稼働するまで「運用方針」、「マスターの整備」など運用に必要なサポートを行い、並行して、システムに慣れるための「導入トレーニング」を5回ほど行います。
稼働し始めましたら、電話、もしくはメールにて、弊社サポートがご質問を受けつけます。
ほとんどのご質問はその場で回答できるものがほとんどですが、即答できない場合には、弊社メンバーがAzureサーバーにログインして調査します。
クラウド上で運用しているため、細かい状況説明は不要です。弊社側で状況を確認でき、わかり次第ご回答します。また、お客様特有の設定などは、弊社側で設定することも可能です。