機能を途中から追加した場合、いままでのデータは使えますか?

建設業向け工事原価管理ブラックハンド Constはすべてのデータが一本でつながっているため、途中から新機能を導入しても、それまでとまったく同じようにデータが使えるだけでなく、データ間のやり取りまでもが可能になります。(たとえば見積⇒実行予算⇒工程管理など)
いままで原価管理を使ったことがない企業様、システムを導入したものの運用できなかった企業様にとって、Constは最適なシステムになります。