職人配置

職人配置

配置入力で特定の日に付箋のような印をつけることはできますか?

「業者配置入力」中に「F2 強調/オフ」ボタンを押してください。
その日のタスクに枠線がついて、強調されます。もう一度押すと、枠線が解除されます。

業者配置入力で数量を入れられますか?

はい。 入力できます。
「詳細設定」で「数量を入力する」のチェックをオンにしてください。

業者配置入力で稼働日の移動はできますか?

稼働日を変更したい日にカーソルを合わせて「F6 稼働切取」でクリップボードにコピーして、その後移動したい日にカーソルを合わせて「F7 稼働貼付」を押してください。
稼働日の移動ができます。

工事担当者が2人いるのですが。

Constでは工事担当者(責任者)を2人まで登録することができます。
配置管理入力などでは、どちらの担当者を選んでも入力できるようになっています。

配置入力は工事責任者で絞りこむことはできますか?

はい、できます。
工事責任者が自身の工事の職人配置を入力することもできますし、管理者が全社の工事の職人配置を入力することもできます。

業者配置入力で工種や業者などのコードを表示することはできますか?

メニューを開いて直後に、「F11 詳細設定」ボタンを押して、ダイアログを開き、「マスターコード」のグループの「表示する」をチェックしてください。
工種、作業内容、業者などはすべて「コード+名称」で表示されるようになります。
逆にコードを表示させなくてもいい場合には、チェックを外してください。

職人の高齢化による人手不足の中、職人を押さえておけるような機能はありますか?

あります。
ブラックハンド Constの「工程管理」システムによって、工事や職人のスケジュールを把握することができます。
それによって、優秀な職人、または現場に適した職人を現場に派遣するなど、効率的なスケジュール管理が可能になります。
建設業の人手不足が謳われる昨今、優秀な職人を押さえて、効率的に工事を進めることは、今後の最重要課題のひとつになることだと思われます。